ビーフジャーキーダイエットはじめました

日々

ビーフジャーキーダイエットはじめました

自覚症状となって現れたのは今年の旅行からでしょうか。街をブラブラ歩いたり、バイクで遠出してみたり、砂丘でボードに乗ってみたりしておりますとすぐに体力切れになってしまうようになりました。

これはアカンと思い、ベトナムで買ったパチもんのナイキのランニングウェアを着て自宅の周りを走ってみたものの3分で息切れ。体力のゲージが無くなるとはこういうことか、と。

いきなり運動はなかなか難しいらしい。それならばと始めたのがコチラ。

どん。ビーフジャーキーでございます。

わずか120カロリーくらいだけれども、歯ごたえがあるのでずっとモグモグしてるとわりと食べた感あって、お腹空いたなぁ〜みたいなこともなく満たされるので、我慢せずに続けられそうです。とりあえずこれ書いている時点で10日間くらい続いてる。

ジャーキーでいけるなら他でもいけるのでは・・・と思って試してみたのがコレ。

じゃん。あたりめでございます。

これも歯ごたえがあって悪くはないんだけれども、ジャーキーに比べるとちょっと物足りない感じがする。悪くはないねんけれども。

こんな感じでちょっとずつでも無理せずに続けようと思います。1年くらいかけて10kgダイエットできたらええな。



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
Tetsunori Yuasa

Tetsunori Yuasa

自己紹介: 1983年9月8日 福岡県生まれ・名古屋在住。住んだことがあるのは福岡・大阪・東京・ハノイ。すきなことは、たび / うたう / ねる / みる / よむこと。世界旅行記はこちら。フリーでお仕事のご依頼はこちら。連絡先はこちら [email protected]

コメントを残す