「e-耳」3つのプラットフォーム

勉強 運営日誌

「e-耳」3つのプラットフォーム

地道に、なにげに?頑張っている「e-耳」ですが、

ようやく、初期に考えていたプラットフォームが出来上がりました。
[1] インタラクティブ×マーケティングPDF情報誌「e-耳」
まずは、PDFで作成している「e-耳」本体。
これは、PDFというものをどう活用するのか考えてみたものでした。
[2] 「e-耳」制作委員会?(クローズド)
これは、みんなで制作できれば、もっと良く、濃いものができるんじゃないか
(単純に私一人では力不足かな・・)と考えて、メーリングリストを作成しました。
(仲間が欲しいという私の寂しがりや精神もありますがw)
※現在ご参加頂いている方11名!
[3] 「e-耳」twitterアカウント?(オープン)
これは、@e_mimi宛につぶやくと、「?てすてす [twicco.jp @yteppei ] 」

といった感じで、全文をやまびこのように返してくれます。
言うなれば、Openなメーリングリストのようなものです。
私にはつくれなかったのですが、twitterマスターの@yteppei
「ついっこ」を活用して作ってくれました!!(感謝、感激、感動。)
まずは、PDF情報誌本体を、もっと魅力あるものにするべく
精進すると共に、クローズドな環境でチームであれる喜びを感じ、
これからは、オープンな環境でも発展させられればと願っております。
少しずつかもしれないけれど、点が線になり、面になり、立体的に
なってきているのを感じ、ものすごく、貴重な経験が出来ていると感じてます。
私一人では、ここまでとても出来なかった。たぶん、途中で心が折れてたw
お声かけ頂いた方も、読んで下さっている方も、いろんな方々への感謝を忘れず、
これからも、頑張って生きたいと思います。本当に、有難うございます。
最後に、「e-耳」を . . . . .
・?Twitterで紹介 (「e-耳」ページのURLがボックスに入ります)
・?はてブ に追加 (「e-耳」ページのURLがそのまま追加できます)
お願いしますwww


—–
EXTENDED BODY:



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
Tetsunori Yuasa

Tetsunori Yuasa

自己紹介: 1983年9月8日 福岡県生まれ・名古屋在住。住んだことがあるのは福岡・大阪・東京・ハノイ。すきなことは、たび / うたう / ねる / みる / よむこと。世界旅行記はこちら。フリーでお仕事のご依頼はこちら。連絡先はこちら [email protected]

コメントを残す