「レッドクリフ2」キレイにしすぎ・・

映画

「レッドクリフ2」キレイにしすぎ・・

レッドクリフ パート?を見てきました。
予告編のとおり、グラフィックがキレイで壮大でした。
ただ、確かに面白かったけど、それ以上ではなかったなぁ。
全体的に、キレイにまとめすぎだと感じました。
実際は、当たり前だけど、もっともっと血生臭いもんだと思う。
人間味あふれるようにつくっているように見えて、
実はそれが、リアリティに欠け、迫力が欠けている気がした。
女たちの戦いって部分とか、特に最後とか、ありえへんやろと。
それらが、ジョン・ウーのメッセージなのかもしれないけど・・・
それが一般ウケすんのかなぁ?むーん。もったいないなぁ。。

—–
EXTENDED BODY:



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
Tetsunori Yuasa

Tetsunori Yuasa

自己紹介: 1983年9月8日 福岡県生まれ・名古屋在住。住んだことがあるのは福岡・大阪・東京・ハノイ。すきなことは、たび / うたう / ねる / みる / よむこと。世界旅行記はこちら。フリーでお仕事のご依頼はこちら。連絡先はこちら [email protected]

コメントを残す