引け目。バガボンドより。

漫画

引け目。バガボンドより。

以前も「道を究めたなら、刀は抜くまでもないもの」というエントリで書いたのですが、バガボンドは、ほんと、名言が多いなぁと。

今週のモーニングに載ってるバガボンドのセリフ、というか老人と武蔵の会話も、しばし考えてしまった。というか、何度か読み返してしまった。
あぁ、、たしかにな・・・って。
※下記転載文中の「、」や「。」などは私が勝手につけてます。「行間」や「表情」はすごく大切だと思いますので、本誌をご参照頂ければ幸いです。
[ 老 人 ]

わしも剣は人並み以上に修めてきたが、いや、だからか。「強さ」においてわしの知らぬ境地にいるおぬしに対する、「引け目」それを見せずに済むのは年を重ねたからだ。

引け目

それ自体は心に生じた小さな波にすぎぬ。不安な方へ振れれば心は閉じる。見まいとして固く閉じた心の中では、不安はやすやすと恐怖にかわり敵意へと育つ。

その逆もまた厄介だ。崇拝する、同化したがる、寄りかかって執着のできあがり。目も心も開いているようで閉じているのと同じ。

強ければ何をしてもいいのか?違うよなぁ。

[ 武 蔵 ]

あのー、、何か話が難しくてよー分からんのですが・・・

[ 老 人 ]

おっ?スマン。ハハ・・昨日気づいたんで早く言いたくてまくしたててしまった。ハハハ・・

別れ道はいつも心のうちにあるわな。真ん中がいちばんいい。

[ 武 蔵 ]

・・・それは、分かります。

[ 老 人 ]

(・・・・・・また引け目が。。真ん中、真ん中。。)

また明日も話しをしよう。同じ時間に。

バガボンド名言集とかあったら、嬉しい。

バガボンド画集 墨
バガボンド画集 墨
—–
EXTENDED BODY:



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
Tetsunori Yuasa

Tetsunori Yuasa

自己紹介: 1983年9月8日 福岡県生まれ・名古屋在住。住んだことがあるのは福岡・大阪・東京・ハノイ。すきなことは、たび / うたう / ねる / みる / よむこと。世界旅行記はこちら。フリーでお仕事のご依頼はこちら。連絡先はこちら [email protected]

コメントを残す