植物状態で出産、眠り続ける妻の涙。

日々

植物状態で出産、眠り続ける妻の涙。

                                    ▼植物状態で出産、眠り続ける妻の涙に夫は...--広西チワン族自治区<div><br /></div><blockquote class="webkit-indent-blockquote" style="margin: 0 0 0 40px; border: none; padding: 0px;">今年4月26日早朝、南寧市武鳴県に住む当時妊娠2か月の唐さん(29歳)は、突然めまいと吐き気に襲われた。夫の陸さんは「つわりだから吐いたら治るよ」と声をかけたが、そのうち妻は「頭が痛い。早く救急車呼んで!私はもうダメ」と言って意識を失った。県の病院では対応できず、同市の広西医科大学第一付属医院に運ばれた唐さんはCT検査の結果、大量の脳内出血が見つかり即手術を受けることに。4時間に及ぶ手術で生命の危険は脱したが、意識は戻らず植物状態に。?</blockquote><div><div><br /></div></div><blockquote class="webkit-indent-blockquote" style="margin: 0 0 0 40px; border: none; padding: 0px;">8月に妊娠6か月を迎えた唐さんの病状を危惧した医師団は、病室で彼女の家族と「妊娠の続行」について話し合いを始めたところ、ベッド上の唐さんの目から涙がこぼれた。これに気づいた家族は「彼女は子供を失いたくない」と理解。医師団も彼女の意思を尊重したという。</blockquote><br /><div>これはヤバイ。「感動した」なんて言葉で片付けられない。</div><div><br /></div><div>人間の想いの強さなのか、生命力なのか、</div><div><br /></div><div>もしかすると偶然なのか、本当のところは分からないけれど、心揺さぶられた。</div>
                                -----

EXTENDED BODY:



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
Tetsunori Yuasa

Tetsunori Yuasa

自己紹介: 1983年9月8日 福岡県生まれ・名古屋在住。住んだことがあるのは福岡・大阪・東京・ハノイ。すきなことは、たび / うたう / ねる / みる / よむこと。世界旅行記はこちら。フリーでお仕事のご依頼はこちら。連絡先はこちら [email protected]

コメントを残す