自ら“チャレンジした人”にしか知る権利は無い

未分類

自ら“チャレンジした人”にしか知る権利は無い

昔、何かのセミナーに行った時に、どなたかが言っていた言葉「自らチャレンジした人にしか知る権利は無い」んー。確かに!ってふと思い出した。

自ら動きもせずに、知りたいって言われても、教える気にはならないし、その人の為に動きたいって思わない。そりゃそうだ。

自分が死ぬほど考えるから、人が死ぬほど考えた事を知る、というか実感する事が出来る。自ら行動するから、他の人も行動してくれる。

この、目に見えない“貸し借り”的なものって結構重要な気がしてる。

よく、仕事でミスをしたり、お世話になったりしたら、ご飯をご馳走しようとしたりするけど、それはたぶん間違いで、仕事で受けた事は仕事で返すってのが筋なんじゃって思う事もある。もちろん、その気持ちはいいんだろうけど。。。

—–
EXTENDED BODY:



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
Tetsunori Yuasa

Tetsunori Yuasa

自己紹介: 1983年9月8日 福岡県生まれ・名古屋在住。住んだことがあるのは福岡・大阪・東京・ハノイ。すきなことは、たび / うたう / ねる / みる / よむこと。世界旅行記はこちら。フリーでお仕事のご依頼はこちら。連絡先はこちら [email protected]

コメントを残す