ナレッジマネジメントの肝は、“フィードバック”の大切さを実感させる事

未分類

ナレッジマネジメントの肝は、“フィードバック”の大切さを実感させる事

情報共有のあり方について、もごもごと考える事があって、思ったのですが、そもそも、情報共有をしたがらない人は、「フィードバックを受ける大切さ」を、実感した事が無いのではなかろうかと。

もしくは、重たく考えすぎていて、自分がやっている事なんて言えるわけないと思い込んでいる、の、どちらかかもしれないですね。(そもそもめんどくさいからってのもあるかもしれないけど)

それでいくと、どんな企業でも苦戦?しているナレッジマネジメントを成功させる秘訣は、「フィードバックを受ける事の大切さ」を実感してもらう事なんじゃぁないかな。

自分がちょっと感じたことや、思いつきレベルでも、いろんな人に話してみる事で、どんどんアイデアが進化していったり、違った視点をもらえたり、といった経験を、まずはしてもらうのが一番早い。

ちなみに、私はというと、それをブログに教えてもらいました。別にブログを書かなくてもいいと思うけど、情報を言葉でもなんでも発信して、何かでフィードバックを受けて、成功したり、より良くなるという経験って大事なんじゃないでしょうか。

—–
EXTENDED BODY:



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
Tetsunori Yuasa

Tetsunori Yuasa

自己紹介: 1983年9月8日 福岡県生まれ・名古屋在住。住んだことがあるのは福岡・大阪・東京・ハノイ。すきなことは、たび / うたう / ねる / みる / よむこと。世界旅行記はこちら。フリーでお仕事のご依頼はこちら。連絡先はこちら [email protected]

コメントを残す