Web流接客術!広告とテクノロジーのデジタルなおもてなし

広告

Web流接客術!広告とテクノロジーのデジタルなおもてなし

というふざけたタイトルの提案書がほぼ完成。内容は内緒wタイトルはふざけてるけど、超自信ある。社内でちょこちょこプレゼンやって精度を高めてきた。今週は2回披露させて頂く機会があるので、厳しい反応であれ嬉しい反応であれ楽しみ。もっとレベルを上げる。

そういえば、仕事で私のメインとなっているミッションは、一言で表すと通販業界のクライアント様にバナーを買って頂く事。ほんとはエンタメ系とか楽しそーな企画とかやってみたい気持ちもあったり、去年まではそんな事もやってたりするのですが。

通販業界ってはっきりしてて、化粧品や健康食品など、消耗品でリピート率を多少計算できるものはまだいいのですが、アパレルなど、リピートが読みずらい業界では多くの場合ダイレクトなレスポンスだけを見たり。かなりシビアに。(もちろんシビアじゃないクライアント様なんていないでしょうけどね)

ROASやらLTVやら頭の痛くなりそうな事を考えながら、1本のバナーの価値ってやつ?を提案させて頂くのが私のミッションです。(代理店の立場から書くと)

通販業界のバナー出稿量は、やや右肩下がりらしい。だから今、いい経験が出来る。一番しんどい業界で、ブレークスルーする事が出来れば、それはかなりの良い経験になるはず。

んで、タイトルのようなふざけたタイトルの提案書が出来たwビジネスの深い深いところまで入り込むような、なんというか、これまた頭がおかしくなりそうな作業の繰り返しになってしまうだろうけど、今だから、やる価値がある。と確信してます。頑張りますです。

—–
EXTENDED BODY:



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
Tetsunori Yuasa

Tetsunori Yuasa

自己紹介: 1983年9月8日 福岡県生まれ・名古屋在住。住んだことがあるのは福岡・大阪・東京・ハノイ。すきなことは、たび / うたう / ねる / みる / よむこと。世界旅行記はこちら。フリーでお仕事のご依頼はこちら。連絡先はこちら [email protected]

コメントを残す