[次世代広告テクノロジー]読了

読書

[次世代広告テクノロジー]読了

                                    ▼[<a href="http://www.amazon.co.jp/gp/product/4797340193?ie=UTF8&tag=linkaman-22&linkCode=as2&camp=247&creative=1211&creativeASIN=4797340193">次世代広告テクノロジー</a><img src="https://yuatetsu.in/wp-content/uploads/HLIC/accba0b69f352b4c9440f05891b015c5.gif" width="1" height="1" border="0" alt="" style="border:none !important; margin:0px !important;" />]読了しました。<br /><br />

いろいろな場所で見たり聞いたりしてた事がまとめられてて良かった。最近の色んな事、保存版というかんじでしょうか。第一章では、読んでいて、自分でもいろいろと気付く部分があってよかった。それは、このブログでもちょこちょこと書いてます。この部分を文章として、本として持っておくのはいいなぁと思います。

第二章では、ちょっと、なんだろう。残念でした。アドプレイン川村氏のゲーム内広告の話しでは、現状がうまくまとめられていたので、頭が整理されてよかった。このタイミングではいい内容だと思う。あとは、特にSEMに関する部分が残念だった。特に目新しい事が何も無かった。つまりは、SEMという概念自体、深く潜る手法だという事を裏付けている。終わりは見えないが、根本的な考え方は同じってところでしょうか。

と、いうよりも、本の題名と、内容が一致していないような。。そんな気がしました。読み飛ばしたところも結構ありましたが、全体的には面白かったですよ。現状とかを整理するには良いと思いました。

と、いうか、なんか本を読むスピードがすごく遅くなったような・・買って読んでない本があと4冊。。買おうと思っている本があと4冊。。。むむむ。

・読んでない本

胸からジャック。 心にささる一行メッセージのつくりかた。

レバレッジ・シンキング 無限大の成果を生み出す4つの自己投資術

次世代広告コミュニケーション

巧告。 企画をヒットさせるために広告クリエイターたちが考えること

・買いたい本

旅する会社 (株)デジタルステージ代表 平野友康のすごいソフトウェア開発

シチュエーションマーケティング―ケータイ時代の消費を捉える新発想

佐藤可士和の超整理術

CONTENT’S FUTURE ポストYouTube時代のクリエイティビティ (NT2X)

次世代広告テクノロジー
織田 浩一 高広 伯彦 須田 伸
ソフトバンク クリエイティブ 2007-07-31
おすすめ平均 star
starギョーカイ事情を猛スピードで理解したい人におススメ
star今どきネット広告入門書
star次世代広告

by G-Tools , 2007/09/30

                                -----

EXTENDED BODY:



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
Tetsunori Yuasa

Tetsunori Yuasa

自己紹介: 1983年9月8日 福岡県生まれ・名古屋在住。住んだことがあるのは福岡・大阪・東京・ハノイ。すきなことは、たび / うたう / ねる / みる / よむこと。世界旅行記はこちら。フリーでお仕事のご依頼はこちら。連絡先はこちら [email protected]

コメントを残す