ネット専業広告代理店のだいじなこと。

広告

ネット専業広告代理店のだいじなこと。

最初、前職で福岡でネット専業広告代理店で働いていて、ほんと良かったと思う今日このごろ。。なぜか、それは、SEMもメディアも関係ナイ。サイト制作もツール系も、誰一人として専門家がいない状況でやれた事が、今、私にとってすごくプラスになっている。クライアントも下手すれば、「Googleって何?」という状況だったので。

それで、東京に来てすごく思う事は、自分が専門としている部門以外の事ってあんましイメージしないんだなぁという事。すごくもったいない。もー、めんどくさいから書かないけど、簡単に言えば、単純には、

・SEMの考え方をメディアに応用すればすんごくよくなる。

・メディアの考え方をSEMに応用すればすんごくよくなる。

他にもあるでしょうが、それが一番デカイ。これは断言できると言ったら上から目線で恐縮ですが、メディアとSEMをちゃんと統合できれば、ネット専業代理店は今の現状を打破できる、将来的な大きなチカラになります。間違いない。

知ってる人には伝わるはず。悲しいかな、両方の現状を的確に深く把握している人財は、少ない、かもしれない。。。それか、私が間違ってるかww

—–
EXTENDED BODY:



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
Tetsunori Yuasa

Tetsunori Yuasa

自己紹介: 1983年9月8日 福岡県生まれ・名古屋在住。住んだことがあるのは福岡・大阪・東京・ハノイ。すきなことは、たび / うたう / ねる / みる / よむこと。世界旅行記はこちら。フリーでお仕事のご依頼はこちら。連絡先はこちら [email protected]

コメントを残す