福岡の商業事情

駄文

福岡の商業事情

福岡の夏のバーゲンは、少し低下気味だったみたい。って中で、面白い結果が現れていた。

どこの地域でも、どんなショッピングモールでも、バーゲン初日に売上がボンと上がり、その後急激に売上が落ちたみたい。(そんな傾向はもちろん昔からあったのですが、今年はそれが如実に現れていたみたい)

すでに、こんなところにも、消費者の考え方が現れていると思う。

これを、もっと細かく分析できたなら、売上を保った店と、急激に落ちた店があるはず。

それを、一つの地域とか、ショッピングモールに限らず、全部詳細に、かつ、複合的に分析する事が出来れば、すごく面白い結果が出ると思う。

それこそ、広告会社の大切な仕事の一つだと思った。なんて事は当然の話しだろうか。

—–
EXTENDED BODY:



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
Tetsunori Yuasa

Tetsunori Yuasa

自己紹介: 1983年9月8日 福岡県生まれ・名古屋在住。住んだことがあるのは福岡・大阪・東京・ハノイ。すきなことは、たび / うたう / ねる / みる / よむこと。世界旅行記はこちら。フリーでお仕事のご依頼はこちら。連絡先はこちら [email protected]

コメントを残す