命がけの火遊び、デカマッチ

広告

命がけの火遊び、デカマッチ

                                    <center> </embed></center><br />

超巨大マッチの製作と点火 (当社比15000倍)

「超巨大マッチの製作と点火実験」。頭部分は1万5000本のマッチの頭で作られています。instructablesでインターンをしているらしい作者”Tetranitrare”氏によると、「マッチの頭を切りとるだけで8時間かかった」。

どうせやるならこれくらいやろうや!ってノリでしょうかw

すんごい。ひたすらマッチの頭を切り取るなんて想像しただけで・・・

やー。なんか、とんでもないアホな事を大真面目にやりたくなってきましたw
—–
EXTENDED BODY:



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
Tetsunori Yuasa

Tetsunori Yuasa

自己紹介: 1983年9月8日 福岡県生まれ・名古屋在住。住んだことがあるのは福岡・大阪・東京・ハノイ。すきなことは、たび / うたう / ねる / みる / よむこと。世界旅行記はこちら。フリーでお仕事のご依頼はこちら。連絡先はこちら [email protected]

コメントを残す