[Bibuly(ビブリー)]物々交換サイト

ウェブサービス

[Bibuly(ビブリー)]物々交換サイト


Bibuly(ビブリー)

物々交換というコンセプトが素晴らしいと思う。

古本の物々交換サービス「ビブリー」より

古本屋で売っても、別の古本を購入することができる金額にはなかなかならない場合も多いでしょうから、本好きにとっては良いサービスかもしれません。一冊の本が、次々と別の本に交換されていく可能性がある訳です。

本だけじゃなくて、いろんなものが物々交換されるようになるとステキですね。ってか、最近では引っ越す時に丸々荷物を置いていって、引越し先で全部もらうという事も流行っているそうでしね。

セカンドライフのリンデンドルが世界共通の通貨になるとか考える前に、物々交換というもっとも原始的な?でもシンプルな価値基準でグローバルな感じで展開出来たらそれこそ面白そう。私のこれが欲しいなら、私が欲しい物を頂戴って感じでいいですよね。

ブックオフオンラインとかで、これの発展系のサービスもあると、売るか、交換するか選べて便利って、ビジネスになるかは分かりませんが・・

さらに、この「ビブリー」を運営している会社さんの名前が面白い!

株式会社アンノウン

私たちは、みなさんが日常の生活で不便に思うこと、欠けていること、おかしいと思うことをインターネットを使って解決したいと思います。みなさんの立場に立って、自分がユーザーとなった時に使ってみたいサービスで生活をもっと便利にします。

次はどんなサービスが出るんだろう。。
—–
EXTENDED BODY:



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
Tetsunori Yuasa

Tetsunori Yuasa

自己紹介: 1983年9月8日 福岡県生まれ・名古屋在住。住んだことがあるのは福岡・大阪・東京・ハノイ。すきなことは、たび / うたう / ねる / みる / よむこと。世界旅行記はこちら。フリーでお仕事のご依頼はこちら。連絡先はこちら [email protected]

コメントを残す