自分を卑下していた事、見失っていた事。

未分類

自分を卑下していた事、見失っていた事。

今回の転職活動で、丁度タイミング良く博報堂が求人募集をしていたのは知っていました。そこで、とりあえず受けてみようか、とも思って、タグクラウドで履歴書を作ったりしてみた。けど、結局、応募すらしなかった。

受けても、結局書類審査で落ちるんじゃないか。。おれが受けたって、どうせ・・そんな感情が無かったわけではないです。ちなみに私はホンダの自動車整備専門学校卒業で今年24歳になります。

あぁ、ここまで自分を卑下する気持ちがあったなんて。今まで、やってやる!って気持ちで頑張ってきたはずなのに、ショックでした。ってか、気付いただけ良かったです。

今回の転職活動では、短期間で自分を成長させる良いきっかけになりました。まだ、最終どちらの企業様にお世話になるのか決めかねておりますが。。

しかし、それと共に、この期間中、リズム感の乱れと、自分を見失う場面もありました。その時、というかずっと、いろんな方々にひたすら相談しまくったりしました。さらに、ブログを一週間お休みしている間に、自分の感覚がすごく鈍っている事に気付きました。

それを、今、必死に取り戻しているところです。というか、やっと戻りつつあります。すると、今まで、博報堂を受けなかった理由と似たような感情から、盲目になっていた事実に気付き、ようやく周りが見えるようになりました。

どんな状況・環境でも、自己投資を惜しまない私は、必ず成長し続ける自信はあります。それは、いろんな先輩方に相談していた時にも、ほぼ全員から言われました。そんな私は、利用されやすい状態だろうと言う事も言われました。

ようやく、再度目を見開いた自分を信じて、しっかりと歩んで生きたいと思います。と、自分に対して決意表明。

—–
EXTENDED BODY:



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
Tetsunori Yuasa

Tetsunori Yuasa

自己紹介: 1983年9月8日 福岡県生まれ・名古屋在住。住んだことがあるのは福岡・大阪・東京・ハノイ。すきなことは、たび / うたう / ねる / みる / よむこと。世界旅行記はこちら。フリーでお仕事のご依頼はこちら。連絡先はこちら [email protected]

コメントを残す