[ミグロス]スーパー×下着の広告×出会い系=10万アクセス

広告

[ミグロス]スーパー×下着の広告×出会い系=10万アクセス

▼下着の広告出演で恋人獲得!キャンペーンが大人気より

スイスのスーパー「ミグロス」が、下着の広告を通して恋人を紹介するキャンペーンを行い、話題になっている。ミグロスでは春の広告キャンペーンで下着のモデルとして、素人の男女を採用。CMやポスターで彼らを見て気に入った消費者は、モデルとなった人に直接ラブコールを送ることができるという仕組み。

これすごいですね!2000通の応募があったそうです。こんな感じで爆発したら、次はどう来店に結びつけるかだけですね。

社会的信頼の厚い大企業が「出会い系」のキャンペーンを行なったことが今回のキャンペーンの意外性を演出しているという。

なるほど!シチュエーションを上手く使ってますね。
—–
EXTENDED BODY:



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
Tetsunori Yuasa

Tetsunori Yuasa

自己紹介: 1983年9月8日 福岡県生まれ・名古屋在住。住んだことがあるのは福岡・大阪・東京・ハノイ。すきなことは、たび / うたう / ねる / みる / よむこと。世界旅行記はこちら。フリーでお仕事のご依頼はこちら。連絡先はこちら [email protected]

コメントを残す