“ちょっと視点を変えると、世界が変わる”

日々

“ちょっと視点を変えると、世界が変わる”

先日、とある目的で、とある方(会社)に私のブログを見て頂く事にしたのですが、その前に自分のブログを全部見返したんですね。そしたら、ネガティブな内容のあまりの多さに愕然としました。確かに、「直感的に自分の思ったことを書き綴ろう」と思ってはいましたが、これでは意味が違う!っと。いや、それを自分自身で確認出来たのは、今の私にとって良いことでした。へこんでしまいましたが、猛省しました。

結局、ブログの内容は変更しないまま、ありのままを見てもらうしかない。それが自分がしてきた事だと思ったので、そのままにしておきました。結果はご想像の通りだと思います。

約一年ブログを続けてきて、少し、視点を変えれば、もっともっと良い方に膨らんでいっていたはずなのに、自分はなんて馬鹿なんだって。

“ちょっと視点を変えると、世界が変わる”

何度も、何度も、自分に言い聞かせてきた言葉なのに、こうも簡単にそれを破った自分に腹が立ちました。

でも、猛省すると、少し周りが見えるようになって、昨日の夜(というか今日の朝)にも少し書かせて頂いたのですが、それであらためて出会ったのが、河野さん[smashmedia]だったんです。

やはり、師匠がいると(自分で思ってるだけですが・・)なんだかうっすら道が見えてきて、感覚的なものですが、なんとなく「こうすればよかったのかな」って感じがしてきたんですね。しかも、昨夜はコメントまで頂いて!ほんと、レスポンスも早くて、すんごい感動しました!(ありがとうございました!)

結果として、自分にとっての大きな間違いだったかもしれませんが、私にとって、必要不可避な出来事だった気がします。東京に行く前に気づいて、ほんとに、良かった。これでまた、一歩前に進んだ気がする。

—–
EXTENDED BODY:



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
Tetsunori Yuasa

Tetsunori Yuasa

自己紹介: 1983年9月8日 福岡県生まれ・名古屋在住。住んだことがあるのは福岡・大阪・東京・ハノイ。すきなことは、たび / うたう / ねる / みる / よむこと。世界旅行記はこちら。フリーでお仕事のご依頼はこちら。連絡先はこちら [email protected]

コメントを残す