共有する快感

駄文

共有する快感

いま、“プランニングハック”を心地よく読んでいるのですか、その中に書かれていた事で連想した事を断片エントリ。

「ハックを見つけたら、パッと共有。そしたらそれがもっと良いものに変形してく。」

まさしくですねぇ!以前いた会社では、「なんでもみんなで共有して頑張ってこーっ!」みたいな社風だったので、共有する事が、ごく当たり前の事だったんですね。それから発展して大きく成長してく。それが快感だったなぁ。

そう!“共有する快感”を日常的に味わってたんですねぇ!

これって、ネットとか、ブログを書くって事なんかもおんなじだと思うんですよ。いろんな共有から共感が生まれたり、指摘を頂いたり、出会いがあったり・・人ってやっぱり快感を求めると思うんですけど、快感なんですよねぇ。

あー。日だまりにゆるやかな風が心地よいこの場所も、また、大切な快感。

—–
EXTENDED BODY:



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
Tetsunori Yuasa

Tetsunori Yuasa

自己紹介: 1983年9月8日 福岡県生まれ・名古屋在住。住んだことがあるのは福岡・大阪・東京・ハノイ。すきなことは、たび / うたう / ねる / みる / よむこと。世界旅行記はこちら。フリーでお仕事のご依頼はこちら。連絡先はこちら [email protected]

コメントを残す