[サイバーエージェント]MicroAdを分社化・リターゲティング広告責任者渡辺氏が社長就任

広告

[サイバーエージェント]MicroAdを分社化・リターゲティング広告責任者渡辺氏が社長就任

サイバーエージェント、リターゲティング広告「MicroAd」を会社分割で本格的により

サイバーエージェントは5月31日、同日に開催された取締役会において、同社のユーザーマッチ型広告配信サービス事業「MicroAd(マイクロアド)」とブログアクセサリー事業「meromero park」を会社分割し、7月1日より新設会社のマイクロアドに承継させることを決定したと発表した。

リターゲティング広告って、つい先日リリースがあってましたね。「逃した見込み顧客を取り戻せ–サイバーエージェント、リターゲティング広告を開始

うーん。マイクロアドは、もともとマッチング精度が低いんですよね。加えて、一斉配信のメニューもあったりする。ので、どうかなと思ってましたが、これなら、効果がありそう、な、気もする。ただ、どこまで精度があるのかは疑問が残りますが。(広告主ウケはするネーミングでしょうね)

しかしどうでしょう。なぜだか、効果が上がったとしても、すぐに薄れそうな気がする。一度広告主のサイトを訪れた消費者に対して広告を出す事で、もともと好意的に思っている人は、購入に至る気もする。しかし、そんな人に効果が上がった後、そうではない人の割合が増えるに従って、効果が薄れる。(もちろん、広告主のサイトに訪れる人は変わるだろうし、タイミングもあるかもしれないけど)そんなドラッグのような広告に思えてならないのです。

せっかく配信先はいーっぱいあるのにもったいないなぁと。

【図解】 マーケティング、PR、広告、ブランディングの違いとは?より

広告:自分で商品をしつこいほど勧める

ともあれ、上記のようになるのか、ならないのか、会社分割による今後のサービス向上に期待です。

—–
EXTENDED BODY:



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
Tetsunori Yuasa

Tetsunori Yuasa

自己紹介: 1983年9月8日 福岡県生まれ・名古屋在住。住んだことがあるのは福岡・大阪・東京・ハノイ。すきなことは、たび / うたう / ねる / みる / よむこと。世界旅行記はこちら。フリーでお仕事のご依頼はこちら。連絡先はこちら [email protected]

コメントを残す