[スチームボーイ]進化について

未分類

[スチームボーイ]進化について

                                    ▼[<a href="http://www.amazon.co.jp/gp/product/B0001X9D3G?ie=UTF8&tag=linkaman-22&linkCode=as2&camp=247&creative=1211&creativeASIN=B0001X9D3G">スチームボーイ 通常版</a><img src="https://yuatetsu.in/wp-content/uploads/HLIC/accba0b69f352b4c9440f05891b015c5.gif" width="1" height="1" border="0" alt="" style="border:none !important; margin:0px !important;" />]を見ました。<br /><br />

「感覚に語りかける作品」なかなか楽しかったです。科学の進化・発想力・戦争・心などいろいろなテーマが込められていると思いました。その中でも、その時代にありえないような、圧倒的なテクノロジーを、発想を、想像力を実現したという、エドワード博士と(その父の)ロイド博士とのやり取りの一部、

もう、人類はこれ(スチーム城)を見てしまった。一度、この圧倒的な姿を見てしまった以上、この城を壊したとしても、また誰かがこれを作る・・・環境が先です。いや、人の心が先だ!・・・

1800年代の人が、「スチーム城」のような、あまりに大きな機械を見れば、それはそれは驚くだろうが(いや、現代でもこんなのが出来れば、意味合いは違うとも話題になると思いますが)1800年代よりも科学が進んでいる現代では、ほんとに、素晴らしい事が、当たり前のように囚われがちだと思います。また、その反面、インターネットといったようなイメージしづらいものは、犬猿されたりする。テクノロジーの進化に、カタチは無いというのに。また、どんな事でも、創造と実現が出来るというのに。人の情熱に終わりは無いさ!(私の場合)デジタル万歳!インタラクティブ万歳!wんで、日本文化万歳!あ、、話が大分ずれましたが、本編は、それぞれのシーンを、「いろんな観点(その人となり・科学・歴史・時代背景等々)」から見ると楽しいと思います。(んー、いろんな事に“共感”出来て、幅広くイメージしながら見る事が出来れば、楽しいかもです)

photo

スチームボーイ 通常版
大友克洋 鈴木杏 小西真奈美
バンダイビジュアル 2005-04-14
おすすめ平均 star
star期待に反して、わけがわからん。
star科学について考えさせられる
star絵は奇麗ですが
starすごいですよ
starもったいない

Mr.インクレディブル エイリアンVS.プレデター 1枚組 通常版 ナショナル・トレジャー 特別版 ターミナル DTSスペシャル・エディション ボーン・スプレマシー

by G-Tools , 2007/04/09

                                -----

EXTENDED BODY:



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
Tetsunori Yuasa

Tetsunori Yuasa

自己紹介: 1983年9月8日 福岡県生まれ・名古屋在住。住んだことがあるのは福岡・大阪・東京・ハノイ。すきなことは、たび / うたう / ねる / みる / よむこと。世界旅行記はこちら。フリーでお仕事のご依頼はこちら。連絡先はこちら [email protected]

コメントを残す