英ビジネススクール、経営戦略ゲームで、マイスペースに軍配

未分類

英ビジネススクール、経営戦略ゲームで、マイスペースに軍配

今回の経営戦略ゲームの中で、MySpaceチームの学生は、MySpaceが数あるソーシャルネットワーキングサイト(SNS)の中で最も有効なビジネス戦略を持っていると主張し、審査員を務める専門家たちを見事に納得させた。「MySpaceチームは、かなりの大差でこのゲームに勝った。彼らは、コンテンツこそ最大の価値だとする、非常に説得力のある主張を展開した」とFuld氏は述べている。ただし「MySpaceは経営戦略ゲームには勝ったが(中略)実際の戦いで勝利するかどうか」はまだわからないという。
source:CNET JAPAN

へぇ?。と思いつつ読み進むと、

こうした経営戦略ゲームを単なる頭の体操にすぎないと考えるのは早計だ。なぜなら、こうしたゲームによる過去の予測のいくつかは、のちに現実となっているからだ。Fuld氏によると、たとえば2005年に行われた検索エンジンの戦略ゲームではGoogleが勝者となったが、このゲーム中でMicrosoftチームはAOLと広告契約を結び、GoogleチームはAOLとの契約を逃したことを悔やんだという。その7カ月後、MicrosoftとGoogleは、それぞれ実際にAOLにアプローチした。AOLはGoogleを選び、広告分野での協力を含め、検索エンジン事業での提携を拡大する契約を結んだ(Googleは、2006年にもMicrosoftを抑えてMySpaceと提携している)。また、過去にはAppleが「iTV」を発表すると予測した戦略ゲームもあった。その後、2007年1月になって、同社は実際に「Apple TV」(開発コード名:iTV)を発表している。ちなみに、今回の戦略ゲームの参加者はAppleがSNSに参入すると予測している。

と、書いてあった。

いや、知りたいのはその中身です><

どんな内容だったのかなぁ。

詳細なレポートって、無いのかなぁ?

(もちろん日本語で><)
—–
EXTENDED BODY:



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
Tetsunori Yuasa

Tetsunori Yuasa

自己紹介: 1983年9月8日 福岡県生まれ・名古屋在住。住んだことがあるのは福岡・大阪・東京・ハノイ。すきなことは、たび / うたう / ねる / みる / よむこと。世界旅行記はこちら。フリーでお仕事のご依頼はこちら。連絡先はこちら [email protected]

コメントを残す