夢を、見る。

日々

夢を、見る。

「夢」 「志」 「信念」 「理想」

華麗なる一族。

という、ドラマが、

なぜ、

今の時代にドラマ化されているのだろう。

「夢」

私が、高校生の頃、

「本田宗一郎」氏の本をたくさん読んで、

一番感動した言葉だった。

「夢」

そんな言葉が、無かったかのようになったのは、

いったい、いつからだろうか。

いったい、いつから、

「夢」

を語ると、笑われるようになったのだろうか。

私も、今、

「夢」

を語れているだろうか。

自分を信じれているだろうか。

来月から、社会人4年目になる。

社会人一年目の私と、

3年を終えようとしている私。

確実に、夢を語る事が減っている気がする。

自分を信じる心が弱っている気がする。

—–
EXTENDED BODY:



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
Tetsunori Yuasa

Tetsunori Yuasa

自己紹介: 1983年9月8日 福岡県生まれ・名古屋在住。住んだことがあるのは福岡・大阪・東京・ハノイ。すきなことは、たび / うたう / ねる / みる / よむこと。世界旅行記はこちら。フリーでお仕事のご依頼はこちら。連絡先はこちら [email protected]

コメントを残す