健康第一!インテリジェンストイレ!?

広告

健康第一!インテリジェンストイレ!?

                                    <blockquote>便器には尿糖値測定機能がついており、座っている間に血圧を測定。また、トイレの床には体重計があり、その横に体脂肪測定器があります。一度、トイレに入ったら体脂肪・体重・血圧・尿糖値が測定され、その結果が表示されるというわけです。さらに、このデータはホームネットワークでパソコンに転送され、専用ソフトでグラフとして表示されるとのこと。<br />

source:イエイリ建設ITラボ

いやぁ、アイデアですね★

夜遅くまで仕事して、仕事して、仕事して、花粉症で・・・
ってか花粉症で。。。お疲れの今日この頃、いかがお過ごしでしょうか・・

日常の中で、いつのまにか、健康管理出来ればいいですよね★

日常に付加価値を付ける。こうしてみると、まだまだ商品企画はたくさん出来そう。

大和ハウス工業とTOTOの社長同士によるトップ会談で、開発がスタートしたようです。

トップ会談、というより、こういったのって、日常の会話や、日々の生活から生まれてきそうですね♪

“ヒント”に気付けますように、、、
—–
EXTENDED BODY:



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
Tetsunori Yuasa

Tetsunori Yuasa

自己紹介: 1983年9月8日 福岡県生まれ・名古屋在住。住んだことがあるのは福岡・大阪・東京・ハノイ。すきなことは、たび / うたう / ねる / みる / よむこと。世界旅行記はこちら。フリーでお仕事のご依頼はこちら。連絡先はこちら [email protected]

コメントを残す