ヤフー:行動ターゲティング広告の「ネットワーク配信」を開始

広告

ヤフー:行動ターゲティング広告の「ネットワーク配信」を開始

ヤフーは2月13日、行動ターゲティング広告のネットワーク配信を開始すると発表した。同日から広告会社を通じて広告主への販売を開始し、4月から広告配信をスタートする。

行動ターゲティング広告を行うには、利用者の行動履歴を収集するための多種多様なサービスや検索サービスが必要となる。しかし、ヤフーからのネットワーク配信を利用することで、ADネットワーク参加媒体はYahoo! JAPAN内での行動分析に基づいた行動ターゲティング広告を掲載できる。また、広告主はYahoo! JAPANのサイト内のみならず、ADネットワーク全体でターゲット層により広くアプローチすることが可能となり、ADネットワーク全体の媒体価値の向上につながるという。source:CNET JAPAN

ヤフーでは、少し前から、ヤフー内のみでの行動ターゲティング広告を続々とリリースしていますが、今回は、「ネットワーク配信」するとの事。ネットワーク配信の行動ターゲティングでは、以前にも書きましたが、「IMPACT」にてリリースされています。行動ターゲティングするためには、当然、膨大な量のデータが無いと難しいわけで(もちろん、それでも難しいかと思いますが)であれば、ヤフーが提供するデータに基いた行動ターゲティングネットワークに勝るものは、今の所無いのかなぁって。。。?

ネットワーク配信開始時のADネットワーク参加媒体として、すでに、デジタル総合ニュースサービスの「Impress Watch」「ITmedia」、エンターテインメントサイトの「ORICON STYLE」、レシピサイトの「クックパッド」など、大手専門サイトが決定している。

との事だし、今後どうなるか楽しみ。というか、試してみたい♪疑問に思っている部分も含めて。。
—–
EXTENDED BODY:



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
Tetsunori Yuasa

Tetsunori Yuasa

自己紹介: 1983年9月8日 福岡県生まれ・名古屋在住。住んだことがあるのは福岡・大阪・東京・ハノイ。すきなことは、たび / うたう / ねる / みる / よむこと。世界旅行記はこちら。フリーでお仕事のご依頼はこちら。連絡先はこちら [email protected]

コメントを残す