当時21歳の監督が制作した9.11陰謀説ムービー「LOOSE CHANGE 2ND EDITION」

未分類

当時21歳の監督が制作した9.11陰謀説ムービー「LOOSE CHANGE 2ND EDITION」

                                    <center> </embed></center><br />

9.11は、アメリカ政府による自作自演の陰謀説を訴える衝撃のムービー!なんと1時間24分の超大作を、当時21歳の監督が制作!資料の集め方、見せ方、どれを取っても、本当のプロが作ったものとしか思えないクオリティの高さ!!インターネットの普及に伴って、本当に力のある人が力を魅せる環境が整ってきてますね。惑わされないように。。本質を見抜く力を身につけたいものですね。。

source:広告×エンタテイメント
—–
EXTENDED BODY:



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
Tetsunori Yuasa

Tetsunori Yuasa

自己紹介: 1983年9月8日 福岡県生まれ・名古屋在住。住んだことがあるのは福岡・大阪・東京・ハノイ。すきなことは、たび / うたう / ねる / みる / よむこと。世界旅行記はこちら。フリーでお仕事のご依頼はこちら。連絡先はこちら [email protected]

コメントを残す