CMSでSNS コンテンツをデザインする「ComPlas」

未分類

CMSでSNS コンテンツをデザインする「ComPlas」


http://www.micsnet.co.jp/

福岡の会社さんです。source:japan.internet.com

佐賀新聞、 Web サイト構築サービスなどを行うミックスネットワーク、クリエイター派遣事業などをてがけるクリーク・アンド・リバーの3社は2006年12月13日、 CMS/SNS パッケージソフトウェア「ComPlas」の販売で業務提携する、と発表した。

CMS で SNS コンテンツをデザインできるのが最大の特徴で、 SNS のコミュニティごとのデザイン設定も可能。また、SNSのコミュニティのトピックやイベント情報を、 CMS で作成したサイト上に表示する機能などを実装した。

ComPlas パッケージ価格は684万円から、売上目標は2007年度で1億2,000万円。

ComPlas は、ミックスネットワークの CMS「SITEPUBLIS」をフロントエンドシステムに、 OSS の SNS パッケージ「OpenPNE」をバックエンドシステムにしたパッケージソフトウェア。佐賀新聞の情報コミュニティサイト「ひびの」構築の際に開発されたシステムをベースとしている。

福岡にも、いくつか、挑戦的な企業がある。(で、あって欲しい)地方発で何か面白い事が出来ないかと思いつつ・・・(ま、地方ということにこだわる必要もないのですが。。。WEBですし)むむ。でも、東京で、肌で感じてみたいイロイロな事がある矛盾。。。あぁ・・・
—–
EXTENDED BODY:



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
Tetsunori Yuasa

Tetsunori Yuasa

自己紹介: 1983年9月8日 福岡県生まれ・名古屋在住。住んだことがあるのは福岡・大阪・東京・ハノイ。すきなことは、たび / うたう / ねる / みる / よむこと。世界旅行記はこちら。フリーでお仕事のご依頼はこちら。連絡先はこちら [email protected]

コメントを残す