DeNA「モバゲータウン」で地図情報と連動したコミュニティ機能を追加 – 地域連動型広告も開始 –

広告

DeNA「モバゲータウン」で地図情報と連動したコミュニティ機能を追加 – 地域連動型広告も開始 –

———-

ディー・エヌ・エー(DeNA)は9月20日、携帯電話専用ゲーム/コミュニティサイト「モバゲータウン」に、地図情報と連動したコミュニティ機能を追加すると発表した。ユーザーが地図上の任意の地点に個人用ページや掲示板(BBS)を作成し、情報交換を行える。

ゼンリンが持つ日本国内の地図を取り込み、サイト上に掲載する。ユーザーは地図を検索し、任意の地点に「家」として個人用ページを開設。アバターを住まわせる。

アバターを使って、ほかのユーザーの家を訪問することも可能。また地図上に地域の飲食店などに関する掲示板を設け、アバターを通じて口コミ情報をやりとりできる。

詳しくはこちら

———-

→ふむふむ、やっと出ましたか。。モバイル活用の一つとして、面白い仕組みを提供して頂ければ嬉しいですね。。そもそも、mixiモバイルとか?モバイルはあっても、基本はPCになってる。それじゃモバイルの特性を活かしきれないんですよね。無限の可能性を持っているモバイルだからこそ、いかに早く、いかに面白い事を提供出来るか。さらに、地域連動型広告の将来性は、「ホットペッパー」を見れば分かるように、(会員数さえ増やせれば、もしくは、ネットワーク化すれば)かなりのものだと思います。

—–
EXTENDED BODY:



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
Tetsunori Yuasa

Tetsunori Yuasa

自己紹介: 1983年9月8日 福岡県生まれ・名古屋在住。住んだことがあるのは福岡・大阪・東京・ハノイ。すきなことは、たび / うたう / ねる / みる / よむこと。世界旅行記はこちら。フリーでお仕事のご依頼はこちら。連絡先はこちら [email protected]

コメントを残す