トランスコスモス:日本で初めて検索連動型広告最適化ツールBidBuddy(R)サービス開始

広告

トランスコスモス:日本で初めて検索連動型広告最適化ツールBidBuddy(R)サービス開始

BidBuddyは、世界初の検索連動型広告最適化ツールです。世界中のメディア代理店、SEMを取り扱っているお客様企業で使用されており、Overture、Google、MSNなどのメジャーリスティング媒体の広告管理を行うことが可能です。

BidBuddyの導入に関しては、今年度初めより準備を開始し運用を含めて6月末まで複数のお客様企業の協力の下、運用・効果の実証実験を行った末、日本国内においての準備が整い、正式リリースとなりました。

日本におけるBidBuddyの特徴は、日本の市場向けに完全のローカライズ化された点です。これにより、マルチバイト対応、すべてのアジア言語での対応が可能となりました。また、自動的にすべてのキーワードを最適化し、最も効果的なCPAを実現します。

BidBuddyの機能

1.入札ルールが異なる検索エンジンに出稿している検索連動型広告を一元で管理・運用できる最適化ツールで、世界ですでに高い評価を受けています。

2.検索エンジンを問わず、有効な検索キーワードの作成や入札価格の変 更、出稿する時間帯の設定、出稿した広告の効果測定を自動的に行うことができます。

3.入札管理の自動化、費用対効果の検証やキャンペーン毎の獲得コストの管理と最適化などを容易に行うことが可能になります。

詳しくはこちら

—–
EXTENDED BODY:



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
Tetsunori Yuasa

Tetsunori Yuasa

自己紹介: 1983年9月8日 福岡県生まれ・名古屋在住。住んだことがあるのは福岡・大阪・東京・ハノイ。すきなことは、たび / うたう / ねる / みる / よむこと。世界旅行記はこちら。フリーでお仕事のご依頼はこちら。連絡先はこちら [email protected]

コメントを残す