「テレビCM崩壊」心の底から叫ぶバイラルマーケティング

読書

「テレビCM崩壊」心の底から叫ぶバイラルマーケティング

テレビCM崩壊 マス広告の終焉と動き始めたマーケティング2.0
テレビCM崩壊 マス広告の終焉と動き始めたマーケティング2.0
Joseph Jaffe, 織田 浩一

心の底から叫ぶ。異端児は異端者となり、変化は大衆に動揺を与える。しかし、わずかながら共感を産み、インフルエンサーを作る。
バイラルマーケティング。幼稚なバイラルが氾濫する中で、(どんなカタチであれ)人々の心を打つものが生き残るのではないでしょうか。また、本来はそうあるべきだと思います。
変化の芽は、最初は例え少数でも、知らないうちに大きく成長し(させて)、大輪の花を咲かせるでしょう。
マーケティングの本来在るべき姿のような気もします。

以下がバイラルの内容になります。是非ご覧下さい。

———————————–
[テレビCM崩壊] 第一部 テレビCMの問題の部分をオンラインで立ち読みできます

広告・メディア業界に、現在のメディアや消費者の変化をきちんと理解し、自分たちが働いている会社を新しい時代に適応した会社にして行こうと社内啓蒙を行ったり、上司にかけあったり、自分の責任ではないのにレポートを書いたり、梅田さんの「ウェブ進化論」を多数買って同僚に配ったりという努力を行っておられる方々がたくさんおられます。Ad Innovatorもこの「テレビCM崩壊」も、そういった各業界で将来のビジョンを持ち、古い体制を変革しようというインフルエンサーの方々に支援されているのだという実感を強く持っています。
「テレビCM崩壊」などという話を知らない、あるいは聞きたくない、聞こうとしない人たちも多いことかと思いますので、翔泳社さんの許可を得て、「第一部 問題」の部分をPDFファイルにしてオンラインで立ち読みできるようにしました。
ダウンロードして転送していただいても結構ですし、ブログなどでリンクを公開していただいてかまいません。
お気づきのとおり、これはバイラルキャンペーンでもあるのですが、少なくともAd Innovatorの読者の方々が何らかの変革を社内で起こすために多少なりとも何からの議論の材料として使えるものになればと考えています。
リンクはこちらになります。PDFのダウンロードがそのまま始まります。

http://www.digitalmediastrategies.com/lifeafter30/TVCM.pdf
———————————–

Ad Innovator[テレビCM崩壊] 第一部 テレビCMの問題の部分をオンラインで立ち読みできます」より。
—–
EXTENDED BODY:



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
Tetsunori Yuasa

Tetsunori Yuasa

自己紹介: 1983年9月8日 福岡県生まれ・名古屋在住。住んだことがあるのは福岡・大阪・東京・ハノイ。すきなことは、たび / うたう / ねる / みる / よむこと。世界旅行記はこちら。フリーでお仕事のご依頼はこちら。連絡先はこちら [email protected]

コメントを残す