サイバーエージェント・ブログ開設者対象のドロップシッピング

広告

サイバーエージェント・ブログ開設者対象のドロップシッピング

サイバーエージェントは6月21日、ユーザーが商品在庫を持たずに電子商取引(EC)サイトを運営できるドロップシッピング・サービスを開始すると発表した。7月にドロップシッピングを専門に手がける100%子会社を設立し、「ミセつく」のブランド名で10月よりサービスを提供する。

卸業者などが保有する商品を、ユーザーが自らの商品として販売できるという。専用Webサイト上で、商品を選んで販売価格を設定し、説明文を入力することで、ブログなどに容易に商品情報を掲載できるという。商品在庫の管理や発送、決済などは卸業者やストアファクトリーが行う。サービス開始当初は、宝飾品や健康食品、衣料品、雑貨など1万点の商品を用意する。

詳しくはこちら

ドロップシッピング:ライブドアニュース

—–
EXTENDED BODY:



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
Tetsunori Yuasa

Tetsunori Yuasa

自己紹介: 1983年9月8日 福岡県生まれ・名古屋在住。住んだことがあるのは福岡・大阪・東京・ハノイ。すきなことは、たび / うたう / ねる / みる / よむこと。世界旅行記はこちら。フリーでお仕事のご依頼はこちら。連絡先はこちら [email protected]

コメントを残す