Onlab Space 夜会員の面接と、リーン・アナリティクス著者Aristair Sroll氏の講演。

勉強

Onlab Space 夜会員の面接と、リーン・アナリティクス著者Aristair Sroll氏の講演。

20130413-161016.jpg

Open NetWork Labが運営するコワーキングスペース、Open Network Space 代官山の夜会員に問い合わせて面接に来た〜

20130413-161421.jpg

そしたら、ちょうど「リーン・アナリティクス」著者の者Aristair Sroll氏のイベントをやっていて、潜り込ませて頂きました☆

途中からの参加なのもあるけど、詳しくは著書を読んで頂くとして、講演の内容じゃなくって個人的に衝撃的だったこと。

電通にいた時、よくセミナーもあったし、海外の著名人を招いて、同時通訳もしてくれたんだ。

しかし今は一切無くなったし、新しい刺激も無くなっていた。地方に出張しまくっていたので、違う意味で感性は養われたけれどね。

刺激は、自分で意識して取りに行かなければならない。

こんなことは、過去何回も自戒していたことだけれど、意識し続けることが難しいからこそ、私にとってOnlab Spaceが重要なんだって気付いた。

参加している人たちの意識レベルの高さも衝撃的。まずはリーン・アナリティクス、買おう。



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
Tetsunori Yuasa

Tetsunori Yuasa

自己紹介: 1983年9月8日 福岡県生まれ・名古屋在住。住んだことがあるのは福岡・大阪・東京・ハノイ。すきなことは、たび / うたう / ねる / みる / よむこと。世界旅行記はこちら。フリーでお仕事のご依頼はこちら。連絡先はこちら [email protected]

コメントを残す