ずっと俺のターン 2017(笑)

仕事 日々

ずっと俺のターン 2017(笑)

あっという間に過ぎ去りようとしている2017年は一度もブログを書いていないことに気付いてこうして筆を執ってみた土曜の昼下がり。安藤美姫さんのご両親がやっているというカフェレストランで名物のあんかけスパゲッティを食べながら、懐かしい気分に浸れる洋楽をBGMにキーボードを叩いています。(しかし大丈夫だと思っていたWi-Fiに接続できなかったのでたぶん夜か明日にアップされると思われ…。)

あまりに久しぶりすぎて何を書いたらいいかわからないw
目的があればガシガシキーボードを叩くけれど日記的なものってなかなか進まない。

日本に帰国してから1年2ヶ月と少し。まさかの名古屋に引っ越してからちょうど1年くらい。そして今の会社にお世話になるようになってからちょうど1年が過ぎました。ほんとあっという間。毎年思うけど。

仕事はもしかしたら人生で一番忙しいかもしれない。勤務時間が長い。ということは無いと思うのだけれど。たまに休日出勤することがあっても逆に長期休暇も取ってきたし、今年は上海にはじまり、クアラルンプール、ネパール、マカオ×2回w、台北、そして待望のインドぐるり旅も出来たし。だいぶ海外旅行も堪能出来ている気もする。もっと行きたいけれど。でもとても、仕事上の疲労感があるw

仕事の業界的には広告代理業に戻ってきたものの、なぜかわりと大規模なソフトウェア開発をすることになり、シンプルなビジネスモデルなので簡単ではあれどもなぜか事業計画を書いたり、多くの企業に有償で提供するため運用業務設計やカスタマーサポートの立ち上げをしたり。目ン玉飛び出るほどのセキュリティ対策が必要だったり。今はその、まさにクライマックスの時期であります。

ベトナムで新規事業の立ち上げに失敗して帰国し、のんびり生きていこうと思っていた矢先、なぜか伝統的な企業でまさかのWEBサービス系の新規事業立ち上げのようなことをしている数奇な運命に笑う。

ただ確実に言えることは、ベトナムでの経験がなければ今の仕事は成立しなかっただろうし、いま開発しているWEBサービスがこの世に生まれることはもしかすると無かったかもしれない。そう考えると繋がっているようにも思えますけれども。

仕事はクライマックスということもあって、時折…ほんと稀にではありますが言葉に出来ないような達成感を感じる瞬間があります。ほんと瞬間だけですけれども、広告代理業を離れてからの5年間は結果的に失敗したがゆえに味わうことができなかった達成感を久しぶりに得た。という意味ではとても恵まれているのかもしれないです。あと数ヶ月すると、「あー楽しかった。」と言えるのかもしれない。それを言えるのはほんの一瞬かもしれませんがw

昨日同僚から言われた一言が自分でもずっと感じていたことなので今でも残っているのですが、私は何かしらいろんな条件が整えば、「仕事を無限に引き寄せてしまう」運命にあるようです。ほんと何かのボーナスタイムに突入したのか!?と思うほどにずっと俺のターンwが永遠に続きます。どこまでボーナスタイムが続くのかは分かりませんが、少なくとも2018年も続きそうです。ある意味有難くもあり、ある意味試練でもあります。

うーん。仕事の話ししか出てこない、この1年のこと。笑

12月は出張の数が今までに増して多く、いろいろとクライマックスなので難しい気もしますが、来年こそはついに英会話教室に通い始めようと思っているところです。

英語、自由自在になりたい。

英語も出来ないくせにベトナム駐在を2年半もやらせて頂いて帰国した直後はもう日本でいいかな。と思っていたのですが、やはりまた海外に出たい思いが強くなってきました。また、海外で働きたい。いろんな方から「英語さえできればねー」と言われることも多かったように思います。。

2018年はゼロからの英語をしっかりと勉強して、また海外で働けるように頑張りたいと、年の瀬の投稿にふさわしい来年の豊富を語って幕を下ろしたいと思います。キーボードを叩いていたらアロママッサージの予約時間になったので。次はいつ書くか分かりませんが、思い立った日にまた書きたいと思います。



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
Tetsunori Yuasa

Tetsunori Yuasa

自己紹介
1983年9月8日 福岡県生まれ・名古屋在住。住んだことがあるのは福岡・大阪・東京・ハノイ。すきなことは、たび / うたう / ねる / みる / よむこと。世界旅行記はこちら。フリーでお仕事のご依頼はこちら。連絡先はこちら [email protected]

コメントを残す