一度や二度どころではない奇跡の連続で今がある。

旅行 熟考

一度や二度どころではない奇跡の連続で今がある。

9月16日から9月23日まで、京都→神戸→小倉→博多→久留米と5都市を巡る7泊8日弾丸ツアーをしてました。

各地に親戚や家族や友達がいるので、いろんな人に久しぶりに会い、飲んで、食って、飲んで、食って、移動して、飲んで、食って・・・(以下繰り返し)ってな感じで豪快に遊びましたw

久しぶりに会った友達、家族、先輩、本当に楽しい楽しい時間をありがとうございました☆会えなかった皆様、また、いつか、必ずどこかで会いましょう!

いや、まじ楽しくて、書ききれないくらい。あんまし写真は取らなかったので少ないですが、思い出の写真ペタペタ貼ってみます。

もともと、友達の結婚式が神戸であるので、せっかくなので京都にも行こうかと、さらにせっかくなので大阪回るか、地元福岡に行くか迷ってたら「実家に帰りなさい!」という有難い思いつきを頂いたのでw日本横断ツアーみたいな感じにw

京都で父の実家に、神戸で友達に、小倉で家族に、博多で先輩に、久留米で友達に、、会っては飲んで、食ってを繰り返しwなんだか、自分のルーツを辿る旅みたいな感じになり、それもまたおもろかった。

そしたら、旅をしながら気づいた事、強く想う事が二つ見つかった。

専門学校時代からこれまでを振り返りながら、その時々の友達や先輩に会いながら、親にも久しぶりに会い、改めて、あぁ本当に、ありえないような奇跡の連続で今の自分が成り立っているんだなぁ、、としみじみ。

このブログのプロフィールページにも書いてるけど、ホンダの自動車整備の専門学校を卒業して、今デジタル領域の広告に携わらせて頂いている。その過程でもいろいろあるけれど、自分の得手を発見できた奇跡、その時々で自分のやりたいことをやらせて頂いている奇跡、そして何よりも、一生かけて打ち込める仕事に出会えた奇跡。

今は出向という形だけれど、普通に考えたらありえない場所で働く事が出来てる。そんなこと分かってるつもりだった。でも、改めて自分のルーツを辿りながら考えると、感慨深く、ってかありえないよね、ほんとはwww

おれは本当にラッキーな人間だ。ラッキーの連続で今がある。努力なんてのは当たり前だけど、全力で打ち込めるものがある自分は、本当にラッキーな人間だ。

だからというわけじゃないんだけど、自分が得た、ほんまにおもろい人生と経験なんかを活かして、これまで自分が関わった人たちの力になりたい。自分の手の届く範囲、届けたい範囲の人たちの力になりたい。

地方で働いた事のある人、働いている人ならわかると思うのですが、本当に地方は厳しい状況です。それが昨今の不況でより一層厳しくなってる。実際に行ってみて、街を見たり、話しを聞いたりしたら、想像以上だった。

そんな時だからこそ、何か自分にしかできない事、たくさんあると思うんだ。やっぱり、地方が良くならんと、この国はたちゆかん。逆に言うと、地方を活気で満ちさせられれば、この国は元気になる。

地元福岡もそうだし、これまで自分をはぐくんでくれた土地に感謝と還元をしたい。世の中の仕組みが変わりつつある今、情報流通構造設計学が役に立てる事たくさんあると考えてる。

日本の中の地方都市、福岡。世界の中の地方都市、日本。地方を活気づかせる事ができるならば、それを世界へと応用する事も出来ると思うんだ。友達も先輩もみんな含めて自分の手の届く範囲、届かせたい範囲を輝かせる、その延長線上で地方を活気でいっぱいにする。全ては繋がってる。

これが、気づいた事、強く想う事の一つ目。あ、二つ目は自分の心の中に秘めておきますがw

とにかく久しぶりで、全てが懐かしかったし、すごく楽しい時間だったし、さらに多くの気づき、これからの大きなミッションも見つかり、本当に有意義な7泊8日でした。旅って、やっぱいいもんですね☆



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
Tetsunori Yuasa

Tetsunori Yuasa

名古屋在住・住んだことがあるのは福岡・大阪・東京・ハノイ。世界のいろんな街を歩きながら、歴史的建造物や風景や食事などをInstagramで撮るのが好き。撮りためた世界旅行写真はこちら。お仕事のご依頼はこちら

コメントを残す