APMT5

芸術

APMT5

                                    今日は楽しみにしていたAPMT5でした☆開場が1時間遅れ立ちっぱ。冷房が効きすぎて体力を奪われてしまったのでw今日はさっくりとフォトメインにしたいと思いますw<div><br /></div><div><a href="http://www.youtube.com/watch?v=UuFRDFClP28">▼APMT5 オープニング SOUR&nbsp;「日々の音色」</a> by YouTube</div><object width="500" height="405"><param name="movie" value="http://www.youtube.com/v/UuFRDFClP28&amp;hl=ja&amp;fs=1&amp;rel=0&amp;color1=0x3a3a3a&amp;color2=0x999999&amp;hd=1&amp;border=1" /><param name="allowFullScreen" value="true" /><param name="allowscriptaccess" value="always" /><embed src="http://www.youtube.com/v/UuFRDFClP28&amp;hl=ja&amp;fs=1&amp;rel=0&amp;color1=0x3a3a3a&amp;color2=0x999999&amp;hd=1&amp;border=1" type="application/x-shockwave-flash" allowscriptaccess="always" allowfullscreen="true" width="500" height="405"></object><div><br /></div><div>ステージの目の前、最前列に陣取って最初に目に入ったライブセット。もしかしてもしかしてもしかしてー!ってみんな思ってたことでしょうw来ましたよ来ましたよ!日々の音色ライブ&amp;背後の大画面でPVキター!(1分53秒あたりから盛り上がります)</div><div><br /></div><a href="http://f.hatena.ne.jp/yuatetsu/20090914141605"><img src="http://img.f.hatena.ne.jp/images/fotolife/y/yuatetsu/20090914/20090914141605.jpg" alt="川村真司氏" /></a><div><br /></div><div>その興奮、勢いのままはじまったトップバッターはこの方!川村真司氏!</div><div><br /></div><a href="http://f.hatena.ne.jp/yuatetsu/20090914134237"><img src="http://img.f.hatena.ne.jp/images/fotolife/y/yuatetsu/20090914/20090914134237.jpg" alt="日々の音色コンテ" /></a><div><br /></div><div>日々の音色のコンテなど公開してお話ししてくれました。</div><div><br /><a href="http://f.hatena.ne.jp/yuatetsu/20090914134347"><img src="http://img.f.hatena.ne.jp/images/fotolife/y/yuatetsu/20090914/20090914134347.jpg" alt="日々の音色タイムラインと並べているとこ" /></a></div><div><br /></div><div>発想の起源などいろいろと勉強になる、感動する話し満載だったのですが、その中でも印象に残った言葉は、これ。</div><div><br /></div><blockquote class="webkit-indent-blockquote" style="margin: 0 0 0 40px; border: none; padding: 0px;">与えられた課題だけでは飽きてしまう。 自分が設定した課題でないと、クリエイティビティが成長しない気がした。 <b>業務が忙しくても、サイドで自分のプロジェクトをやる。</b></blockquote><div><br /></div><div>これ、近しい意味を私のプロフィールにも書いているのですが、ものすごく同意でした。アイデアがあって、とにかくやってみる。やってやれないことなんて、やっぱ無いんですよね。</div><div><br /></div><div><br /></div><div>続いて<a href="http://www.counteraktiv.com/">平川紀道</a>氏。哲学的?物理学的?アプローチから素晴らしい作品を見せてくれました。</div><div><br /></div><a href="http://f.hatena.ne.jp/yuatetsu/20090914145631"><img src="http://img.f.hatena.ne.jp/images/fotolife/y/yuatetsu/20090914/20090914145631.jpg" alt="平川紀道氏" /></a><div><br /></div><div>不確定性のものを、世界がプログラムされているものとしてどう捉えるか。</div><div><br /></div><a href="http://f.hatena.ne.jp/yuatetsu/20090914145707"><img src="http://img.f.hatena.ne.jp/images/fotolife/y/yuatetsu/20090914/20090914145707.jpg" alt="平川紀道氏" /></a><div><br /></div><div>リアルタイムと、クイックタイムの話しとか。こういった考え方好き。</div><div><br /></div><div><br /></div><div>続いて<a href="http://jodi.org/">JODI</a>!のお二人。とにかくぶっ飛んでた。壊しまくってた。崩壊してたwYahoo!の検索エンジンからはじかれ、レンタルサーバからも解約を申し出られた程との事w</div><div><br /></div><div><br /></div><div>続いて<a href="http://www.group94.com/">GROUP94</a>!すごく素敵なオフィスで数多くのフォトグラファーのサイトを手がける。</div><div><br /></div><a href="http://f.hatena.ne.jp/yuatetsu/20090914174041"><img src="http://img.f.hatena.ne.jp/images/fotolife/y/yuatetsu/20090914/20090914174041.jpg" alt="GROUP94" /></a><div><br /></div><div>写真をみせる。でも、本当に様々なアプローチがあって、テクノロジーがあって、表現方法がある。すごく参考になりました。そのGROUP94のビビっと来た言葉はそのサイトに載っている宣言文より。</div><div><br /></div><blockquote class="webkit-indent-blockquote" style="margin: 0 0 0 40px; border: none; padding: 0px;"><b>業界は標準化されていくが、私達は白紙からはじめたい。</b>(意訳、短縮)</blockquote><div><br /></div><div><br /></div><div>そして最後のシメ!<a href="http://www.akqa.com/">AKQA</a>のレイ・イナモト氏。めちゃくちゃ聞きやすい、めちゃくちゃ心地よいプレゼンテーションだった!いきなり質問されてビックリしましたがwシンプルで非常に分かりやすいので、写真を連続掲載してみます。</div><div><br /></div><a href="http://f.hatena.ne.jp/yuatetsu/20090914195937"><img src="http://img.f.hatena.ne.jp/images/fotolife/y/yuatetsu/20090914/20090914195937.jpg" alt="レイ・イナモト" /></a><div><br /></div><div>そのまんまですね。素晴らしい言葉。続いて、「仕事を良くする3つの法則」</div><div><br /></div><a href="http://f.hatena.ne.jp/yuatetsu/20090914200120"><img src="http://img.f.hatena.ne.jp/images/fotolife/y/yuatetsu/20090914/20090914200120.jpg" alt="レイ・イナモト3つの法則" /></a><div><br /></div><div>1について、Xbox用ソフト「Halo」の事例を、2については、これまたXbox用ソフト「Interface」の事例を、3については、NIKEの事例をそれぞれ話してくれました。</div><div><br /></div><div>それぞれ、圧倒的だったのは、ブレない事と、徹底的に細かいところまでつくりこんでいるところと、ちゃんと、「コミュニケーションがプランニングされている」ところ。深い。</div><div><br /></div><a href="http://f.hatena.ne.jp/yuatetsu/20090914200218"><img src="http://img.f.hatena.ne.jp/images/fotolife/y/yuatetsu/20090914/20090914200218.jpg" alt="どれだけ凄いかより、どれだけ凄くなりたいか。" /></a><div><br /></div><div>そして最後に、大切な言葉を私たちにくれました。</div><div><br /></div><blockquote class="webkit-indent-blockquote" style="margin: 0 0 0 40px; border: none; padding: 0px;"><b>どれだけ「凄い」かより、どれだけ「凄くなりたい」かが大切</b>。 by ポール・アーテン</blockquote><div><br /></div><div><br /></div><div>今日行っての感じたのは、これまで、同じようなカンファレンスや、セミナーに顔を出していたときとは、やっぱり明らかに「自分の感じ方」が変わってきているという実感。</div><div><br /></div><div>ずっと考え続けていることでもあるけれど、「おれは、何をしよう。」そう、おれは、どんなワクワクすることを、してやろうか。だって、<b>この手に握るのはワクワク感、だから。</b></div>
                                -----

EXTENDED BODY:



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
Tetsunori Yuasa

Tetsunori Yuasa

名古屋在住・住んだことがあるのは福岡・大阪・東京・ハノイ。世界のいろんな街を歩きながら、歴史的建造物や風景や食事などをInstagramで撮るのが好き。撮りためた世界旅行写真はこちら。お仕事のご依頼はこちら

コメントを残す